カルティエ
カルティエ / CARTIER
1847年にパリで王侯貴族のための宝石商として創業したカルティエ。
カルティエの時計が現在の世界的名声を得る基盤とも呼べるものを作ったのが3代目ルイ・カルティエでした。
類稀な美的想像力を持つルイ・カルティエは1907年、当時もっとも優れた時計師であったエドモント・ジャガーと契約を結びます。そして、時計の部品製造から組み立てまでを自社で行うブランドに成長していきました。
カルティエのシンボルとも呼べる「タンク」が第一次大戦の戦車をモチーフに作られたことは有名な話ですが、このタンクをはじめ、カルティエのデザインする時計の多くはレクタンギュラー(角型)となっています。これは、円を描く針の動きをあえて人間の手による角型デザインの中に取り込むというカルティエの美に対するこだわりのひとつです。
Cartier
カリブル ドゥ カルティエ 38mm
Cartier
バロンブルー 11Pダイヤモンド 28mm
Ref:WSCA0003
定価791,100円
22%割引↓↓
モンテーヌ特価615,000円

商品について...
Cartier初の男性専用コレクションとして作られたカリブル。 2015年新たに38mm径のモデルが発売。スリムになって、日本人の手首サイズにジャストフィットします!

詳細はこちらをクリック
Ref:WE902030
定価1,069,200円
22%割引↓↓
モンテーヌ特価830,000円

商品について...
2007年に登場し、女性用高級腕時計の定番となったバロンブルー。上品なデザインで人気のバロンブルーが、11Pのダイヤインデックスによって、よりエレガントに!

詳細はこちらをクリック
Cartier 商品一覧はこちら