大切なイベントシーンを華麗に演出するBAG,WHITE,DIAMONDの3のキーワードに沿ってご紹介

秋が深まるにつれ、華やかなイベントやパーティーの予定も気になり始めるころ。
そこで今回は、今買ってデイリーにもドレッシーな場面にもすぐ使える注目の時計を、エレガンスな女性からは切り離せない「3つのキーワード」に沿ってご紹介いたします。
女らしさをぐんとアップしてくれるアイテムで、大切なイベントシーンを華麗に演出してください♪
プルミエールはシャネルが初めて手掛けた腕時計です。チェーンスタイルが採用されたブレスレットにシャネルのこだわりが感じられます。
定番のマトラッセバッグにもチェーンが使用されていますが、コンサバやモードにはもちろん、カジュアルにも合う。調整も簡単に出来るので、普段使いにも最適です。
インデックスに12種類のストーンをあしらった、華やかなレディスモデル。カラフルな文字盤にホワイトレザーが映えます。
レザーストラップのメリットに、季節やコーディネートに合わせて、ベルトの素材や色を変えることが出来る点があります。特に光沢のあるホワイトは、どのブランドでも高い人気を誇ります。
シャネルのラインナップでも不動の人気を誇るJ12。衝撃のデビューから14年経ちましたが、その魅力的なデザインは未だに色褪せることがありません。
高級腕時計の色といえば、シルバーやゴールドが定番でしたが、ホワイトセラミックはファッション性はもちろん、傷が付きにくく劣化もしにくいという実用性も注目されました。
エレガントで洗練されたデザインのベダ&カンパニー。同ブランドで圧倒的な人気を誇る「No.3」ですが、ダイヤモンドがセットされることによって、ジュエリー感覚でお使い頂けます。
黒のレザーストラップにすることで、よりケース本体に存在感が出ます。その日の気分や服装によって、レザーの色を変えてみるのもGOOD。
バロン(風船)のように軽やかなフォルムを持つ「バロンブルー」。ケースの形に沿ってダイヤモンドがセッティングされ、最高峰のジュエラーらしい美しさがあります。
こちらは33mmにサイズアップされたモデルで、秒針のない自動巻ムーブメントを搭載。熟練職人が1つ1つ丁寧に組み上げた、まさに工芸品ともいえる1本です。