パテックフィリップ レストア特集 パテックフィリップ レストア特集

RWC ― Re:born Watch Collection ―
パテックフィリップ レストア特集

時計好きの永遠の憧れ「パテックフィリップ」

世界最高峰の名門時計ブランド「パテックフィリップ」は1839年の創業以来、180年以上にわたり最高品質の時計を世に送り出しています。

パテックフィリップの研究開発部門にて、すべてのムーブメントとケースを自社で設計・製造をしている、完全なマニュファクチュールです。

「受け継がれる腕時計」

創業から現在に至るまで製作されたすべてのタイムピースにおいて「永久修理」を謳いメンテナンスとレストレーション(修復)を行ってます。
これは単なる一生モノの時計ではなく、パテックフィリップの普遍的価値が世代を越えて受け継がれていくという証です。

「タイムピースを構成するすべての品質を保証」

パテック フィリップ社長ティエリー・スターン、名誉会長フィリップ・スターン両氏が、時計業界最高と称される品質の証である、パテック フィリップ・シールのすべての契約事項を個人的に保証している点も数ある魅力のうちのひとつと言えます。
※2009年以前はジュネーブシールが刻印されている

※画像出典「パテックフィリップ正史」より

「MONTAGNE / モンテーヌのパテックフィリップはここが違う」

専属バイヤーにより厳選された仕入れを行い、パテックフィリップにて必要なメンテナンス及びレストレーションを行います。
メンテナンス・修復工程を終えたタイムピースは、オリジナルとしての価値と歴史的真正性を持ち、製作された当時と同じく完璧に作動します。

例えば、オーバーホール(分解掃除)では、必要に応じた各種パーツの修復・交換、調整を行います。
そして真空パッケージのまま到着し、一度も開封をしていない状態で店頭にディスプレイいたします。

「メンテナンス後の初のオーナーになっていただく」ということが、私たちの考える「価値」であり、数ヶ月という期間と数十万円の費用も惜しまずにパテックフィリップでメンテナンスをすることで、 新たな命が吹き込まれ「他には無い最高品質のタイムピース」が出来上がるのです。

蘇ったタイムピース、所謂メンテナンス後の「初めてのオーナーになる」という素敵な体験をしてみませんか。

※参照「パテックフィリップ公式サイト」「修復(レストレーション)」より

当店では保証書が付属しない、パテックフィリップの腕時計全てに対して、アーカイブを申請しております。
アーカイブの正式名称「Extract from the Archives(アーカイブ抄本)」ムーブメント、ケースのシリアル、搭載されたキャリバー、製造年、販売年月日などが記載された、その時計の歴史を紡ぐものです。

  • 5196R-001 カラトラバ RG シルバー文字盤 手巻き レザー
  • レストア品(メンテナンス済)
    国際保証書・修理証明書 付属
  • 価格:3,520,000円(税込)
  • この商品を詳しく見る
  • 3800/1A-010 ノーチラス SS ブルー文字盤 自動巻き ブレスレット
  • レストア品(メンテナンス済)
    修理証明書・アーカイブ 付属
  • 価格:8,800,000円(税込)
  • この商品を詳しく見る
  • 5107J-001 カラトラバ YG シルバー文字盤 自動巻き レザー
  • レストア品(メンテナンス済)
    箱・国際保証書 付属
  • 価格:2,860,000円(税込)
  • この商品を詳しく見る

パテックフィリップ メンテンナンス価格一覧

オーバーホール基本料金 価格(税込)
手巻き ¥121,000~
自動巻き ¥134,200~
20年以上前のクラシックモデル
置時計
スイス見積もり
外装仕上げ 価格(税込)
ケースのみ、ブレスレットのみ ¥47,300
ケース+ブレスレット一式 ¥67,100
ケース修正 要見積もり
ストラップ(ベルト) 価格(税込)
※形状・仕様により変動します。
アリゲーター ¥50,760~
カーフ ¥40,700~
ラバー ¥28,600~
サテン等 要問合せ
その他 価格(税込)
アーカイブ申請 ¥20,900

RWC ― Re:born Watch Collection ―

ウォッチコンシェルジュにご相談ください

知識豊富な当店のウォッチコンシェルジュがあなたの大切な時計選びをお手伝いさせていただきます。
どんな事でもお気軽にご相談ください。

ただいまモンテーヌではお得なキャンペーンや各種サービスをご用意しております。 ぜひご利用ください。